今年のクリスマス(2016-12-05)

伊豆ぐらんぱる公園では、今年も『グランイルミ』開催中です。
アトラクションもありの体験型イルミネーション。
ナイトレインボーやジップラインなど
光の空中散歩なんていかがでしょうか。
アクティブな貴方にぴったりです。
もちろんアクティブではない貴方も大丈夫。
公園内の幻想的な美しさは圧巻です。

アイウェルネスでは、クリスマスイベントとして
12/18(日)~25(日)滞在のお客様を
『グランイルミ』に送迎付きでご招待しちゃいます。
(アトラクションは有料となります)
この機会にぜひ『グランイルミ』楽しんできてください。

伊豆といっても夜は寒いので、防寒対策は忘れずに!



                   by A

続きはこちら

「食」(2016-12-03)

私の趣味は、ランニング&マラソン大会に出る事です。
走るようになって、自分の身体や体調などに気を付けるようになりました。

健康オタクというほどではありませんが、個人的に気を付けている「食」を紹介します。

①スーパー等にある安価なスイーツや菓子パンを食べません(ショートニング、マーガリンを避けています)。
 「甘い物大好きです」

②加工食品を買う時は裏の成分表示を見ます(薬品系が多く含まれているものは避けています)。

③発酵食品を出来るだけ取り入れる。
 「漬物は苦手」

④パンはホームベーカリーで焼く(無添加にしたいので・・・)。

⑤出来るだけ手作りのものを食べる。

このブログを読まれている方は何だそれ位と思われるかも知れませんが、なかなか時間のやりくりとか
誘惑もあるので、せめてこれ位はと考えています。

流行の低糖質食は痩せるかも知れませんが、「痩せる=健康」でしょうか?と、考えた時にランナーと
してはもちろん、普通の人も??なのではないかと思います(全く個人的な考えですが・・・)。

「身体は食べた物でできている」
良く耳にする言葉ですが、もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

追記
先日100kmマラソン完走しました。
今年はNAHAマラソン、来年は東京マラソンに出る予定です。


                                      走る調理師


香りを味方につけてダイエット(2016-10-16)

 断食をした後は、体も気持ちもリセットされて、これからは体に優しいもの
を選んで食べようと思ったり、食べ過ぎないようにしようと決意する人が沢山
いらっしゃいます。でも、いつもの環境に戻って、つい誘惑に負けそうな時が
ありますよね。

 そんな時は、香りを味方につけましょう!
香りは直接脳を刺激して、感情や本能に強く働きかける事が出来るといいます。
以前、日本肥満学会で発表されたのが、グレープフルーツの香りです。
嗅ぐと体脂肪の燃焼を促すと話題になりました。脳の交感神経が刺激されて、
血の流れが良くなり、エネルギーの消費をアップするそうです。また、消化器系
の働きを正常化するので、食べ過ぎの傾向がある方は、食欲を程よく調節出来る
効果が期待出来るそうです。

 そこで、グレープフルーツの香りをそのまま嗅いでも良いのですが、グレープ
フルーツのアロマオイルの活用法を二つ紹介したいと思います。
アロマを楽しみたいけど、器具をそろえたりするのはちょっと・・・という方におす
すめです。

①食前や間食が欲しくなった時、1~2滴をハンカチやティッシュに滴下し、香りを
 楽しむ。

②マグカップ(アロマ専用にして下さいね)に熱いお湯を注ぎ、アロマオイル1~2
 滴落として香りを楽しむ。

それだけでOKです。
*アロマオイルは直接肌にはつけないで下さい。

 食欲の秋ですが、キレイを応援してくれる、甘酸っぱくてさわやかな香りを味方
につけて、素敵な秋をお過し下さい。

                               M・K



伊東の七福神めぐり(2016-08-24)

今回は、前回のパワースポットのご紹介からちょうど1年になりますので、第2弾としまして
「伊東の七福神めぐり」についてご紹介させて戴きます。


①恵比寿神・新井神社
~伊東港、魚市場を見下ろし、遠く相模湾を望む高台にある新井神社は、大漁の神様でもあります。
里人の伝承によると、その昔、新井の浜の東の浜に流れ着いたえびす様を、西の浜の漁師が拾い
祠を建ててお祭りしたところ、たちまちその年は豊漁・豊作に恵まれたという故事に習い始まったと
言われています。

②大黒天神 海上山・朝光寺
~文化財として保存される価値のある四万垂木と樹齢200年とも言われるつつじの古木があります。
このお寺には、帝釈天、鬼子母神も祀られ、七面堂には七面大明神も祀られておりますので七福神
との御縁は特に深い物と思われます。当山の大黒天は17cm程の素朴な木彫で日蓮大聖人の御開眼
の御尊像です。七面堂の垂木が、大変に珍しい四方垂木といわれるもので、文化財としても保存される
べき建築物です。山門の右側には樹齢200年といわれるつつじの古木がありますが、花の時期には無数
の花が咲き乱れ、それは見事な物です。

③毘沙門天王 海光山・仏現寺
~天狗の託証文で有名な仏現寺。日本三大句碑の荻原井泉水の句碑もあり、節分祭、毘沙門天祭りも
人気の行事です。日蓮宗、本尊釈迦牟尼仏、宗祖・日蓮大聖人。海光山と号し、日蓮宗別格本山の一つで
開山は六老僧日昭。よって古来より厄除けの祖師として仰がれ、病人の病気平癒祈願、並に厄除祈願の
方々がお祈りを受けに全国より御参りに訪れています。寺の寺宝として、その時の毘沙門天像(20cm)が
聖人尊定の十界大曼荼羅とともにあります。

④弁財天 桃源山・松月院
~伊藤温泉を一望できる松月院、桜寺とも呼ばれています。松月院は、寿永2年(1183年)に宗銀により
真言宗の寺として開創されましたが、慶長12年(1607年)宗銀により曹洞宗に転宗しました。
後、寛文11年(1671年)8月の「亥の満水」の洪水で流出しましたが、宝永3年(1706年)に鶴峰亀丹により
現在地に移転し再興されました。御本尊は釈迦牟尼仏。松月院と言われる程派手な松が植えられ、鐘楼と
共に名月観賞で知られています。庭園には珍しい早咲きの彼岸桜をはじめ色々な種類の桜が植えこまれ、
桜寺とも言われています。特に山門をくぐった池の畔の2本のコヒガンザクラは見事です。

⑤寿老神 宝珠山・最誓寺
~市の天然記念物である、樹齢600年にも及ぶ大ソテツがあります。鎌倉時代に北条氏第二代の執権で
江間小四郎北条義時の若かりし頃、その室、八重姫の立願に基き創建されました。八重姫は伊東祐親の
娘で、北伊豆蛭ヶ小島に配流されていた源頼朝と密かに通ずる仲となり、千鶴丸をもうけましたが、平家の
寵臣である父祐親の怒りにふれ、千鶴丸をひそかに稚子が淵に沈めました。後に、宗銀を請して曹洞宗に
改宗し開山として寺号を「最誓寺」と改め現在に至ります。

⑥布袋尊 東林寺
~曽我物語の主人公、五郎十郎の首塚があります。稲荷山と号し、曹洞宗。本尊・地蔵菩薩。1145年の
開創で、当時は久遠寺と称していました。伊豆の国押領使、伊東次郎祐親の嫡子河津三郎祐泰(曽我兄弟
の父)は同族の工藤祐経の恨みをうけ、不慮の最後を遂げました。祐親は祐泰の菩提を弔うため入道し、
東林院殿寂心入道と称し法名に因んで久遠寺を改め、伊東家代々の菩提寺となりました。

⑦福禄寿 水東山・林泉寺
~水東山と号し、曹洞宗。御本尊は釈迦如来。旧楽雁堂と号する小庵があります。本堂に向かって左側に
奉祀されているのは、三十三体観世音菩薩及び薬師如来で文化年間の作といわれ一刀彫りです。
境内をうめるほどのフジは静岡県指定文化財として有名です。樹齢が200年余の大木がつるをいっぱいに
広げ、淡紫色の美しい花が咲き、花の長さは最長1.5mにも達し、平均の長さは90cmもあります。
4月下旬から5月初旬頃が見頃です。

ご紹介しましたが、伊東市にもまだまだ数多くの景勝地が御座いますので、せっかく伊豆高原までお越しに
なられているので、少しだけ寄り道をして歴史に触れて見るのも宜しいかと思います。
次回も、第3弾としてお知らせしますので、是非お楽しみに。

                                by フロントキャプテン 中島






夏です!!(2016-07-23)

夏です!!みなさまお元気ですか?
伊豆が一番活気に溢れる季節です。
青い海、輝く太陽、夕暮れ時の海風、サンセット、夜空の星...etc
全部大好きで、伊豆に移住して来ました。
伊豆は最高です!!

ところで、先日、新聞に掲載されていた記事の内容が印象に残り
メモしてありましたので、書いてみました。

国連が今年“世界で最も幸福な国”に選んだのはデンマークだった
そうです。
国民一人あたりの国内総生産や健康寿命、人生の選択の自由度
などから幸福度を算出したということで、もちろん何をもって幸福と
するか一概には言えないけれど、誰しも幸福を望むと思います。

では、幸福な人とは?
カナダの心理学者ゲーリー・レカー博士はその特徴として「前向き」
「活動的」「社交的」等を挙げつつ言い切っています。
「幸福な人のようにふるまえるなら、あなたはより幸福になれるだろう」
と...。
周囲を見回し一番幸せそうに見える人の行動をまねてみると言う方法、
そこに人生を豊かにするヒントがあるかもしれないと言う内容でした。
同感です。

伊豆の自然から頂くエネルギーに感謝しながら、今日も頑張るゾ~

                        by 岩東