事業内容

私たちは「真の豊かさ」の土台は「いきいきとした健康的生活」にあると考えます。
滞在型健康サポート施設アイウェルネス伊豆高原は、「病の原因は食にあり」と、治療の根幹を食事療法におき、「治療」ではなく「予防医療」を提唱された医学博士故馬淵通夫先生が創設された施設を継承しております。
馬淵先生が構築された食事療法と断食療法を根幹に、「休養・栄養・運動で心と体を健康に」というアイウェルネスの健康観を視点として、独自に構築した気持ちよく行える「健康断食コース」やお客様個々人の生活習慣に合わせたダイエット方法を提案する「エレガントコース☆ダイエットコース」等の健康サポートサービスで「心と体の健康」づくりに貢献しております。


会社概要

社名 アイウェルネス株式会社
代表者 代表取締役 社長  澤田 泰行
施設創設 1970年4月6日  【アイウェルネス伊豆高原】の前身、「みどり会保養所」として開設。
2012年4月2日 アイジャパン株式会社より分社。
資本金 30,000,000円
決算 毎年3月
取引銀行 埼玉りそな銀行 大宮支店  三菱東京UFJ銀行 大宮支店
営業所 アイウェルネス伊豆高原
住所 〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1737
電話番号 0557-54-0011
FAX 0557-54-0110
e-mail info@izu-wellness.com
URL http://www.izu-wellness.com/

沿革

1973年 医学博士 馬淵通夫先生がみどり会の活動の一環として「伊豆健康センターみどり会保養所」として創設。
1974年 東洋医学を駆使し病人を救っている医師としてNHKの番組に出演し全国に紹介される。
1979年 みどり会発足20周年を機に、現在の規模に施設規模を拡大。
1989年 馬淵先生のご逝去により、アイジャパン株式会社が運営を引き継ぐ。
2009年 宿泊棟の改築と増床新館オープン。健康施設として伊豆新聞1面で紹介される。
2010年 本館客室をリフレッシュ改装しオープン。
2012年 アイジャパン株式会社から分社し、アイウェルネス株式会社を設立。